アドバは、愛知県立愛知工業高等学校デザイン科(旧、愛知県立工業学校図案科)の卒業生で構成をされた団体です。

ずぼら会について

掛け軸「図法螺貝」のお話

杉本健吉氏は、大正11年3月に愛知県立工業学校(現在の愛知県立愛知工業高等学校)図案科を卒業しました。

図案科卒業生の同窓会として大正時代に「図法螺会」が誕生し、大ホラ貝の掛け軸が会のシンボルとなっていた。

当時の掛け軸は戦時中に消失してしまったが、戦後の昭和23年に図案科が復活し、昭和24年に再び「図法螺会」も復活した。

そして昭和24年の秋に、杉本健吉氏の筆により掛け軸が誕生した。

以来、永らく愛知県立愛知工業高等学校デザイン科に保管されていた。

今般の愛知工業高等学校と東山工業高等学校との統合計画により、平成27年には新高校がスタートすることになった。

これを機に、デザイン科同窓会は、杉本美術館に委託寄贈して、卒業生のみならず多くの皆さんに披露して見ていただくことを願った。

  • 杉本健吉氏作、掛け軸「図法螺貝」イメージ
    杉本健吉氏作、掛け軸「図法螺貝」
  • 掛け軸同様に、額絵皿も寄贈しましたイメージ
    掛け軸同様に、額絵皿も寄贈しました
  • 掛け軸寄贈の記念撮影イメージ
    掛け軸寄贈の記念撮影
  • 杉本美術館様より、感謝状をいただきましたイメージ
    杉本美術館様より、感謝状をいただきました
  • いただいた感謝状がこちらですイメージ
    いただいた感謝状がこちらです
  • 寄贈式に参加したメンバーで記念撮影イメージ
    寄贈式に参加したメンバーで記念撮影
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © アドバ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.