一宮市木曽川町にある、古民家を活用したアートスペース「つくる。」にて、総勢51名の作家による作品展が開催されます。

平成13年卒の 門田 梨沙 さんもエントリー作家の一人として、作品を出展されます。

お時間のある方は、是非、足を運んでみて下さい!

つくる。アートフェスティバル 2015
  • 開催日:2015年2月17日(火)〜 2月22日(日)
  • 場 所:つくる。
  • 住 所:〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2
  • TEL:0586-82-6582
  • OPEN :9:00 – 18:00
門田 梨沙さんイメージ

門田 梨沙

平成13年卒業

「株式会社 伊東商店」にてジュエリーの加工に携わる。

その後東京新宿 文化服装学院に入学。ファッションクラフトデザインを学び、卒業後は東京のオートクチュール刺繍アクセサリー会社「ケー・イデ・インターナショナル」に入社。製品管理 / 商品企画を担当。

2014年9月に愛知に戻り『on / off展』に出展。新栄のギャラリーバー『TORIDE』に出会う。

2015年『TORIDE』での個展をきっかけに作家活動をスタート。オーダーの帽子やアクセサリーを中心に「人が欲しいものを形にするお手伝いができたら」と奮闘中。